読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

地面は続いているんだ

Vamp Bamboo Burnの話。

芝居の形として、自分が行った中で10/7の公演が一番自分の好みだったりするのですが、今日の大千穐楽は本当に色々なところから熱気が感じられて、最後なんだっていう気迫や熱が直に伝わってきて、その空気感だけで泣けてしまいました。
本編の最後の最後まで堪えました。けども、多分サカエちゃんとの最後のやり取りのあたりでつーっと涙が落ちて、カンパニーを背負って立ってる斗真を見たらもうダメで、次から次へと涙が溢れてきて止まりませんでした。
……ヘドバンしたら止まりました。ていうか拳あげられるの最高でした。やっぱりどうにも手を動かしたい。
せんべい撒きで倫也とやいのやいのやってる座長微笑ましかったです。

生田斗真っていう俳優の肩に乗っかってるものを見てしまっているのですかね。たぶんそうですね。
家に帰ってきたばっかりでなかなか言葉が出てこないのですが熱は熱のまま残しておくことにする。
サイコーの舞台をありがとうございました!行ってよかったVBB。